FC2ブログ

サトシの背中が語るもの。


あまりにもサトシゴトの発表がないので、忍びの国の感想を少しだけ書こうかな~なんて思いまして。
1回しか観てないのでリピされてる方との考えに温度差があるかもですが思ったままに書いてみます。

ネタバレはしませんが映画の内容には少しだけ触れます。
これからレンタルして観ようかなぁと思う方は ご判断をお任せしますね。






✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎





ビジュアルコメンタリーを含め特典映像が豪華すぎました(*´꒳`*)
メイキングも未公開シーンもホントに良かった。
サトシと似たような人たち?と思うくらい、出しゃばって喋る人が1人もいないからジッと聞いていられたしね。
芯を突くところ、捉えるポイント...
ファンが知りたがってたこともちゃんと収めてくれて、お得感満載なお買い物だったと思います。笑


特にね、お国さんが吹き矢に刺されて倒れるシーンが どうしても忘れられない。
映画で何度か観て内容もわかってるのに、改めてメイキングのサトシの姿を見るとね...。涙涙涙


お互いを思いやる気持ちって人間の深ーい深ーいところに根付いてて決して教育とかで植え付けられるものじゃないと思うの。
でも、人や物を大切にする心で育まれる事や、無私の心が人を動かすことをそっと教えてくれたような...
自分を理解してくれることって その人は孤独になることなく心が満たされるんだよね。
お国さんが亡くなった時の無門の没落した雄叫び...
胸の奥深くに残る絶対に消えない声...

形にできない感情をあの場面だけで全て知り得た感覚...とでも言えばいいのかな。
カットがかかっても無門に入り込んだままのサトシの背中が、そう物語ってるように見えて本当に泣けてきた。
いつもなら あの小さな体をギュッとしたくなるエロ脳になっちゃうのに
あの近寄りがたい雰囲気に、大切な宝物を見せてもらったような気持ちになってね...( ´。pωq。)


思い出すと胸が苦しいなぁ。涙
まだ観てない方は覚悟して観て下さいね~。


訪問ありがとうございました♪
↓ そのポチッが嬉しい(≧∀≦)♪♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
福岡在住の働くお母さん。
サトシくんが好きすぎて
家族はドン引きw
溺愛、過保護目線のブログですが
共感して頂けたら嬉しいです♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとう♪
また遊びに来てね♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR